2012年06月23日

第53回宝塚記念−注目馬


 「馬体にいい時の張りがない。」「出来は7分。」などと評されて、予想誌面では「取捨選択が難しい。」などと書き連ねられているオルフェーヴル。しかし、自分は「復活」の祈りを込めた馬券で是非勝負したいと思います。


オルフェーヴル−24天皇賞春08.JPG
<2012年 天皇賞(春)>


 日本競馬悲願の凱旋門賞制覇。それを成し得る潜在能力を持つ者は、現状彼しかいないでしょう。日本競馬の未来のため、真の強さを見たいすべての人のため、そして少しだけ自分の懐のためにオルフェーヴルの復活を期待したいと思います。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 00:00| Comment(2) | 名馬に会いに2009’夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

アーネストリー


 今年の宝塚記念は、「18頭すべてが期待できる」そんなメンバーになると思っていましたが、発表された1週前登録馬は若干手薄な印象。それでも一頭一頭に思いを馳せると胸が躍ってくるもので、「オルフェーヴルの最大脅威はどの馬か。」という観点で色々思いを巡らしてしまいます。

 まず考えるべきは、コース適正がある馬。その最たるものは、やはり昨年の覇者アーネストリーでしょう。しかし、昨秋からの彼は惨敗続き。特にここ2走は敢えて控える競馬をして「らしさ」が見られませんでした。


アーネストリー−24鳴尾記念01.JPG
<2012年 鳴尾記念>


 佐藤騎手のコメントを借りれば「馬に活を入れる」競馬をしたとのこと。その「活」が身になれば・・・・・、ネコパンチという標的がいるので早め先頭から押し切る本来の競馬をしやすい今回は、やっぱり怖い存在でしょう。アーネストリーの直前の気配は、ぜひ注目したいと思います。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 22:54| Comment(2) | 名馬に会いに2009’夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

第79回日本ダービー−注目馬


 何としても日本ダービーを獲って欲しいと思うゴールドシップ。2冠目を狙う彼にとって、世代最強の称号を奪いに来るライバル達は強敵揃い。その中で最も脅威なのが、皐月賞で不利に泣いたワールドエースでしょう。


ワールドエース−若葉S03.JPG
<2012年 若葉S>


 大外の大外を回りながら別格の末脚で最後まで伸びていたあの走りを思い起こすだびに、初コースでも東京替わりが最もプラスに働くのは彼だと思えてきます。末脚では引けを取らないがエンジンのかかりが遅いゴールドシップの仕掛け所が、この頂点を決める決戦の明暗を分けそうな気がします。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 00:27| Comment(0) | 名馬に会いに2009’夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。