2012年09月29日

第46回スプリンターズS−注目馬


 春の高松宮記念の上位5頭、そのトップスプリンター達を前哨戦で蹴散らした3歳新星、夏の重賞2連勝中のサマーチャンピオン、実績十分の海外参戦組と、強力な実力馬が集結。今年のスプリンターズSは予想する上でも観る上でも近年では一番面白いレースになりそうです。


カレンチャン−24セントウルS02.JPG
<2012年 セントウルS>


 本命はスプリントGT3連覇を狙うカレンチャン。+22kgの重い馬体、前半から飛ばし過ぎたレース内容で勝ち馬の0.1秒差に粘り切った前哨戦。同じく一緒に飛ばしたマジンプロスバーが11着に崩れたことも、地力の高さの証しでしょう。
 さあ、「可憐な乙女」が大偉業へ挑戦。彼女と池添騎手の一挙手一投足に目が離せない一戦となりそうです。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 09:28| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。