2012年02月29日

レーヴディソール引退


 2度目の骨折の知らせを聞いた瞬間にこの時がそう遠くない日に来ると思いましたが、それでも期待していたレーヴディソールの復活劇が幻になったことは、やはり残念に思います。


レーヴディソール−23エリザベス女王杯01.JPG
<2011年 エリザベス女王杯>


 しかし、その思い以上に強く感じるのは、いつ爆発するかわからない爆弾を抱えて走るよりは、彼女にとってこの方が良かったということ。


レーヴディソール−23エリザベス女王杯02.JPG
<2011年 エリザベス女王杯>


 血の連鎖・・・・・それが彼女の仔にも受け継がれるのでは。そういう懸念がずっとつきまとうでしょうが、だからこそ、なおさら彼女の仔が元気にターフを駆けまわる姿を期待して待ちたいと思います。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 22:42| Comment(0) | 新たなスタートを切った馬たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

テイエムオペラオー(2011’秋)


 今月号の某競馬専門誌に歴代名馬の総収得賞金額を比較する特集にありました。賞金で競争馬の価値を語るのは気が引けるところはありますが、競争馬が競馬史に残した偉業の大きさをストレートに表現した数字だと思います。

 18億3518万9000円・・・・・あの昨年の有馬記念で引退した名牝と約3億円5000万円差のぶっちぎり。


テイエムオペラオー−23091701.JPG
<2011.9.17>


 2,000年。1年通してコンスタントに走り2,000m〜3,200mの中長距離G1を総なめ、ほぼ6割の賞金を1年で稼いだテイエムオペラオー。改めて凄いと思いました。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 23:51| Comment(0) | 名馬に会いに2011’秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

ベールドインパクト(すみれS)


 ワールドエース、ヒストリカルの後塵を拝したきさらぎ賞から中2週ですが、クラシック出走へ向けてメンバー手薄なこのレースを確実に獲りにきたベールドインパクト。


ベールドインパクト−24すみれS02.JPG


 直線ではクランモンタナにしぶとく粘られましたが、これは早く先頭に立ったので気を抜いたためだったようです。今回のように控えた競馬で本気で走れば、これから対戦する強いライバル達と面白い競馬ができると思います。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
posted by 4492 at 22:43| Comment(0) | 競馬観戦記録2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。